スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ととみ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ネットゲリラ: 老人新党・自民党ビンテージ

?老人福祉?を理由にした?老人福祉税?でも訴えてれば?自民党老人倶楽部?も存在意義でるんですよw 最近の自民党は増税の旗は振っても社会福祉は訴えないですから。 投稿 ローレライ | 2010/04/05 22:24. 野次馬さんが抜粋したレスしか読んでないが、ざっと
時間のない老人たちが、政策も詰めず、焦って新党を結成したのが真相です」(政界関係者) これでは、40代、50代の中堅・若手がついていくはずがない。平沼グループの城内実(44)や、与謝野を慕っていた後藤田正純(40)も合流しない方針だ。
内科系:消化器内科/心療内科/精神科/循環器内科/老人内科など・外科系:乳腺外科/整形外科/脳神経外科/消化器外科/美容外科など・産科/婦人科系:産婦人科/産科/婦人科など・眼科系:眼科/耳鼻咽喉科など・小児科系:小児科など・皮膚科系:皮膚科/美容
名前を何にするか決めたとかさっきテレビで言ってたけど、私が思うに「老人クラブ」もしくは「御達者倶楽部」なんていうのはどうかしら?新党立ち上げる人も応援団もみんなシルバーシートにどっぷり座り込んだじい様ばっかだもん。今まで好き放題やってき
老人新党に 先はない. 今の高齢化社会を象徴するような平沼赳夫・与謝野馨の新党立ち上げだ。特に政治の世界で、明日を語らなければいけないなかで、明日がいつ終わるのかが間違いなく近づいている人たちで新党を立ち上げ、政策を議論しても、正直議論し
東京都大島町の老人施設・介護施設・老人ホームの紹介です。
3月23日、厚賀かもめカラオケクラブ様より、門別老人ホームへ加湿空気清浄機2台を寄贈いただきました。 同クラブは、これまで門別老人ホームへの慰問活動を継続して行っていただいており、今回は慰問10回目を記念しての寄贈となりました。
大阪府大阪市城東区の老人施設・介護施設・老人ホームの紹介です。
3月31日、平成22年度から民営化される日高町立老人ホーム(門別長生園・門別得陽園)で後を受け継ぐ「いちはつの会」への引継ぎ式が行われました。 27人の職員へ辞令交付のあと、町長からいちはつの会西部充子理事長引継ぎ書が手渡されました。
だまされた老人と少女~山頂からの帰還~. 残りわずかとなった子供たちの春休み。 特に長女は今春から中学生になるので、もうあちこち連れて遊びに行く機会は少なくなるだろう。 3月31日。群馬県・草津国際スキー場。 前日までの吹雪が嘘みたいな、
スポンサーサイト
by ととみ  at 18:01 |  元気 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ネットゲリラ: 老人新党・自民党ビンテージ

新政党名は当然大日本老人愛国党. 選挙カーでは「国民から税金できる限り多くぶんどって時代錯誤のネトウヨクズジジイだけが儲かるようがんばります!」 と連呼することになってます. 投稿 もじ | 2010/04/06 00:17. ソース日経ですが…
内科系:消化器内科/心療内科/精神科/循環器内科/老人内科など・外科系:乳腺外科/整形外科/脳神経外科/消化器外科/美容外科など・産科/婦人科系:産婦人科/産科/婦人科など・眼科系:眼科/耳鼻咽喉科など・小児科系:小児科など・皮膚科系:皮膚科/美容
時間のない老人たちが、政策も詰めず、焦って新党を結成したのが真相です」(政界関係者) これでは、40代、50代の中堅・若手がついていくはずがない。平沼グループの城内実(44)や、与謝野を慕っていた後藤田正純(40)も合流しない方針だ。
大阪府大阪市城東区の老人施設・介護施設・老人ホームの紹介です。
人品骨柄卑しからざる老人が先ほどから人待ち顔で公園のベンチに坐っている。そこへ一癖ありそうなサングラスの男三人が老人の側へそっと寄って来て「あんたかい、電話くれたのは?」老人はジロリと振り向いて「あんたは?」と問い返す。
読売のナベツネの助言で立ち上がるボケ老人新党のことである。意見が正反対の平沼と与謝野が選挙のために合同する。改憲と増税が政策だというから、ボケの程度も相当なものだ。これにオリンピック招致に失敗した石原が乗っかる。最近の老人は恥という概念
老人力全開? 昨日から咳込んでいる。 風邪じゃなさそうだけど、持病の発作でもなさそう。花粉か?アレルギーだからね。 いずれにせよそう丈夫じゃない身体だし、養生しとこうって思い、いつもの喘息の薬をビールで流しこんでふと薬箱の隅に見えた緑色の
仏道の思いを自由気ままに、勝手に記す。 時事問題を考える。市民運動を推進する。
ボケ老人新党が考える日本の現状と一般国民の感覚とは、全然ちがっている。まるで天下り官僚のような権力ボケした発想で、新党をつくられても、若い人で賛同するものはないだろう。与謝野の国会質問も下品なだけで、「政治とカネ」問題の本質に迫るもの
隅の老人. Profile : 1939年生まれ、木更津市在住。 1999年11月 60歳還暦を機に70歳(2009年11月)までの10年でミステリー500冊読破を目標に読み始める。 2004年7月5日 500冊読破 2009年6月25日 1000冊読破次は2000冊?
by ととみ  at 05:51 |  元気 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

ととみ

Author:ととみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。