スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ととみ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

アダム=スミス ・増税論議・老人主権 : Ninomy の私邸

このような、数の論理による、いわば”老人主権”の国では、社会保障費を削減することは顧みられるはずもない。多くの有権者の利益と、選挙に勝ちたい政治家の利益に反するからだ。(ブロゴスで池田信夫さんも同様の趣旨のことを書いている)
有料老人ホームの契約方式についてについて。マンション管理士がマンション管理関連事項についての情報を詳しく語っています。管理会社の業務内容等、管理組合の業務内容等、総会関係、区分所有者関係、専有部分・共用部分関係、法律関係、設備・補修
入所介護型の老人ホームのひとつです。福祉・介護系の養護老人ホームという施設に入居することができる人というのは、65歳以上の経済的の何らかの理由や、体、精神的な理由などで、家で介護ができない人が入居することができます。
施設サービス・介護老人保険施設。介護老人保険施設は在宅復帰を目指す施設だが、終末期のケアについても評価されるようになっている。
こんにちは~ happy01. 6月20日(日)に京都老人ホームの中庭にある八坂神社で八坂まつりが行なわれました。 遅くなりましたが、今回は前回予告した通り、その模様をお伝えしたいと思います camera
神奈川県川崎市宮前区の、東急田園都市線宮前平駅には、 「くらら宮前平」のほかにももうひとつ介護付き有料老人ホームがあります。
民間の老人保健施設に話を伺いに行きました。 父のことで。 母は父をじゃまもの扱いしているようなと自分を責めています。 ここにはショートステイと言って3泊(多くて1週間)滞在するためですが、 老人が老人を介護するには限界があります。
老人に投票に行かせないために投票所を減らす? <JOさんより>福井の田舎親父(保守)からの情報です。全国的にこのような事が行われているのでしょうか。 というのも、平成22年6月1日から、福井県坂井市に於いて投票区の変更に伴い、投票所が33ヶ所から28
特別養護老人ホーム 高齢者 介護 - 仕事が忙しい。プレゼントを選ぶのが苦手だ。そんなあなたに、私があらかじめ探しておきました。ランキング、料金別にプレゼントをまとめました。即決できますよ。 - 彼女へのプレゼントで困ったら.
当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミ?ニケーションツールとしての可能性を模索したい。
スポンサーサイト
by ととみ  at 22:22 |  元気 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

hopper-k's “I SLAND BOOK REVIEW” : No.0044 “ 老人と海 ”

最初の40日は老人を慕う少年が漁に同行し力仕事を手伝ってくれたが、少年の父親の反対にあい、その後はまた一人に戻ってしまった。それでも、彼は漁に出なければならない。微かな希望に望みをつなぎ、老人は遙か沖へと船を出す決心を固める。
Excerpt: 隅の老人のミステリー読書雑感: 1024.レッド・ゾーン一方、アカマ自動車の社長・古屋貴史ならびに、社長室長・大友成行から、賀一華のTOB宣言に対する対応の相談を受けた鷲津は、サム・ Weblog: にっこり笑顔
老人に投票に行かせないために投票所を減らす? <JOさんより>福井の田舎親父(保守)からの情報です。全国的にこのような事が行われているのでしょうか。 というのも、平成22年6月1日から、福井県坂井市に於いて投票区の変更に伴い、投票所が33ヶ所から28
戸建ての住宅型有料老人ホーム~サンヒルズ ヴィラ・アンキーノ. 明日行う予定の「有料老人ホーム見学会」。 行き先は、岐阜県の池田町にある「サンビレッジ宮地(サンヒルズ ヴィラ・アンキーノ)です。 ヴィラ・アンキーノは、全国でもあまりない戸建て
その中で同協議会は包括的・継続的ケアマネジメント支援業務として高齢者世帯への戸別訪問や総合支援相談を展開し、年度内に独居老人、高齢者のみ世帯を中心に支援が必要な世帯を把握し、高齢者や家族への支援に取り組むとしている。
偏屈老人独言. ホーム ? 日記 ? プロフィール ? オークション ? 掲示板 ? ブックマーク ? お買い物一覧 偏屈老人の日記. │
by ととみ  at 10:11 |  元気 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

ととみ

Author:ととみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。