スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ととみ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

怪異録 -怪談と都市伝説- 老人

ある山へ子ども数人で遊びに行った帰り道、見知らぬ老人が道脇に座っている。 お辞儀をしてきたので、警戒しながらも返すと、老人はにっこりと笑う。直後、後ろから物凄い音がした。 驚いて固まる子どもたちを避けるように、突然木が老人の座っていた場所
一定の指定基準を満たしていなければ認められないのが、介護付有料老人ホームと言え
それによると、2009年の倒産は、「老人福祉事業者」が32件、「医療機関」が52件となり、ともに過去最多となったとしています。 「老人福祉事業者」の倒産は、06年は7件だったが07年以降急増し、09年までの3年間で4.6倍に急増したそうです。
でも その中には信じられないことする老人の方も・・・ お弁当温めている間に、いっしょに買った飲み物を店内で飲み歩く人買ったばかりのたばこに火を付けて、店内で吸い始めるおばあさんコンビニにない物を買い求めに来るお年寄り白い目で見られそうな
炎ってどこか怖さがある 心をかきたてるものがある じっと見つめる老人.. 遠い過去の悲しみを燃やす? 絵になる. コメント (0) | トラックバック (0) | この記事についてブログを書く | | goo. コメント. コメントはありません。 コメントを投稿. 名前
どこそこで車に轢かれたとか言う老人って9割自殺だろ。良い年した老人がこんだけ整然とした車社会で事故るわけねーだろ。自殺するつもりで車に当たっているのに、なんで車の運転手が道交法違反で逮捕されなきゃいかんのかね。どうみても理不尽だろ。
ねみみにミミズ~のねみみにミミズ~の記事、老齢年金でビートルズリマスターCDを買い漁る老人ども…です。
かずくんの人との出会いを楽しむために・・・の記事、寂しい老人です。
80になる母が、いよいよ老人車デビューを果たした\(^O^)/ これまで、歩いて10分くらいのところへ買い物に行くときも、途中で座るところを探してながら、休み休み往復していたが、頑として老人車を使うことを嫌がっていた。
ずっと東京で生まれ育った都会娘の愛が、田舎から出て来た勝仁と結婚することになった。 背が高く、イケメンで魅力的なのだが、都会育ちの愛には、勝仁の田舎っぽい所作がいまいち気に入らなかった。 そこで、結婚式までに洗練されたマナーを身に付けさせ
スポンサーサイト
by ととみ  at 06:32 |  元気 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ととみ

Author:ととみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。