スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ととみ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ただしのひとこ と集 「老人と海」的な生きざま

昨夜、ヘミングウェイの「老人と海」を音なしで映像している神田のバーに仲間と入った。釣りが趣味というオーナーのこだわりだ。ヘミングウェイといえば、「日はまた昇る」では多くの友人に囲まれながら最後は一人になり、「誰がために鐘はなる」では恋人
独身アラフォーは「独居老人予備軍」の顔も持つ。(中略) 単身世帯、高齢者だけの世帯が増える「家族のかたち」の大転換で、「家族」は介護の主要な担い手ではなくなりつつある。一方で、高齢化の進展は医療・介護を社会で支えるシステムのコストを
馬耳湯風(ばじとうふう)の老人休養ホーム(宮城県社会福祉協議会運営)に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)老人休養ホームとはいったいどういう施設なのだろうか?
参院選で入所者になりすまして不在者投票したとして、神奈川県警は21日、同県三浦市初声町下宮田、特別養護老人ホーム「美山特養ホーム」施設長の阿部好知容疑者(66)(同県横須賀市久里浜)ら3人を公職選挙法違反(投票偽造)容疑で逮捕した。
湘南発祥の地 大磯から 四季折々の香りをカメラスケッチ でお届けするフォトログです>
仮に若者が全員選挙に行ったとしても、老人のほうが圧倒的多数なんだから 票田である圧倒的多数の老人のために政治を行うだろうな あえて少数の若者のために政治をするなんて考えられん. 168名前: 脚本家(大阪府):2010/07/20(火) 18:33:22.48 ID:
老人、年寄り。これらの言葉には尊敬がこめられている。簡単に言えば、人生の先輩。しかし、社会の急速な変化のなかで、老人、年寄りは、古臭い厄介者となって、高齢者と呼ばれている。 今年は猛暑だ。老人たちは、杖をつき帽子を被り、日傘をさして
常識的に考えたのブログ記事。Powered by ライブドアブログ。
七名のご老人女性が夕食後にリビングに集まってテレビの鑑賞中だ。 同じフロアーの隣のユニットには男性もいるが、 お互いに会話がないから 夕食を終えると早々と自室に閉じこもってしまうんで そろってテレビ鑑賞なんかはしない。
『いまどきの老人』は、柴田元幸氏の編纂によるアンソロジー。 題名から想像がつくように、老人たちが話題の中心となった小説が集まっている。 老人たちの話、といっても老いをめぐる現実的な問題点を直接に扱った小説というのは皆無。 老人であるが
スポンサーサイト
by ととみ  at 17:12 |  元気 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ととみ

Author:ととみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。