スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ととみ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

「老人ク」 名前変えます - 山梨日日新聞 みるじゃん

山梨県老人クラブ連合会(水上秀克会長)は29日、「老人」という名称のイメージが良くないとして、連合会の愛称募集を始めた。県内の老人クラブ会員数は1996年度末の9万2708人をピークに13年連続で減少。最近では、「老人クラブ」の名称を
第21回全国介護老人保健施設大会 岡山は、平成22年11月10日(水)~12日(金)の3日間にわたり、岡山にて開催されます。大会テーマは、「老人力と老健力 高齢社会の中のパートナーシップ 人と人、力と力、無限の可能性を信じて」です。
会場で売ってた、ウェーク(舵)のマドラー。 面白いアイデア! 20年前に上映された「老人と海」のディレクターズカット版が全国上映にさきがけて先日、上映があったので行ってみました。@糸満。 舞台は与那国島。 サバニでカジキを一本釣りする82歳の
本校のインターアクト部は、毎年、老人保健施設「同朋」の皆さんに、暑中見舞いのはがきを送っています。 今年は、本校の中学生にも協力していただき、たくさんの暑中見舞いのはがきを送ることができました。 夏をイメージするイラストや折り紙
わが国の高齢者介護は、1963年に老人福祉法が制定された以降、70年代の老人医療費の無料化、80年代の老人保健法の制定、90年代の福祉8法の改正・ゴールドプランの制定など、人口の急速な高齢化が進む中で、時代の要請に応えながら発展してきた
ZUIGENのZUIGENのブログの記事、早寝早起き 老人タイム。。。です。
精神科医・うつ病否定のPTSD研究者サイコドクターSの日記のうつ病否定、広島長崎原子爆弾被爆、第二次大戦被害、児童虐待・DV・レイプのトラウマによる(複雑性)PTSDの薬物・精神療法を行う精神科医の記事、(8241)東京では老人のミイラ、大阪では2児の
もう、公的な老人Homeをガンガン設立しないと、 需要>供給 のバランスが超大幅に崩れているので、ダメですね。 入居できる老人Home探すのは、 泣き叫びたくなるほど超大変だった(私も探しましたので)・・・ 空きがないので入居先が、まず見つかりませ
江戸時代後期の公儀儒官を務めた佐藤一斎は、言志四録の中で“老人の養生法”. について説いています。 「老人は平居索然として楽しまず。 宜しく毎(つね)に喜気を存じ 以て自ら養うべし。」 年を取り老人になると、普段何事にも興味を持たなくなり、
老人性皮膚掻痒症は、加齢により肌(皮膚)の機能が低下することで発症する皮膚疾患です。 具体的な症状としては、分泌される皮脂が少なくなり、発汗も少なくなるという特徴があります。 そのため、湿気の多い夏はしっとりしていても、乾燥する冬になると
スポンサーサイト
by ととみ  at 20:12 |  元気 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ととみ

Author:ととみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。